出演作品感想

アニメ『HUGっと!プリキュア』 引坂理絵さん:キュアエール&野乃はな役

『HUGっと!プリキュア』 引坂理絵さん:キュアエール&野乃はな役

登場話数:シリーズ(全49話)を通して

なんてったってプリキュアのピンク!

主人公!!

引坂さんは2016年デビューということで当時2年目の大抜擢。

いきなり1年のシリーズの主人公をやり通したのはほんとすごいですよね…。

一生懸命成長していく主人公「はな」が引坂さんと重なり何度泣きながら見たことか…

”キュアエール”はみんなを応援をする「元気のプリキュア」

引坂さんの声はその名にふさわしく、聞くとなんだか元気が出てくるお声です。

 

私が引坂さんを知ったのは

ステイラックの事務所ファンクラブイベント(通称:村イべ)です。

新人で会場のほとんどの人が引坂さんをあまり知らない状態なのに

臆することなく、色んな人にハイタッチをしていく姿に心を打たれました。

その後プリキュアの主役に抜擢されたということでビックリしました。

イースター時の村イベでの引坂ウサギさんは

あまりにトータルコーディネートがマッチしすぎてて

何かのキャラクターが外に飛び出してきたような感じでしたw

村イベでの引坂さんは毎回独特な姿でイベントを盛り上げています。

内富士先生

そしてこの『HUGっと!プリキュア』には浪川さんもご出演されています。

主人公「はな」のクラスの担任「内富士先生」です。

1話から登場しているのでアフレコの時どんな様子だったんだろうと想像するとニヤニヤしてしまいます。

噂では事務所の人と同じ現場では

浪川さんは殺し屋のような目で見守られているそうですが(;・∀・)殺し屋?

 

ちなみに27話で内富士先生回があります。

「先生のパパ修行!こんにちは、あかちゃん」

ヘタレ青年のパパ奮闘記。浪川さんのヘタレ声に心がざわざわします。

 

今回は元気な女の子役ですが

個人的に引坂さんの”気の強い女性”の声も好きです。

こちらは外画になりますが

『ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動』のリブ

主人公たちの実験を手伝う凄腕ハッカーの役です。とってもカッコいいんです。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA